シャンピニオンエキスの働き

ローズサプリは口臭や体臭への予防改善効果を謳っており、実際に高い効果があると今評判になっているサプリメントです。その名前の通り主成分は薔薇から抽出したローズオイルですが、高い消臭効果があるのはローズオイルだけでなく、多くのローズサプリに含まれるシャンピニオンエキスもその効果の一端を担っています。

 

シャンピニオンエキスはマッシュルームに含まれるエキスであり、その中の複数の成分が消臭に役立っています。消臭のための中心となる成分がグルタミン酸やアラニンなどのアミノ酸で、それを補佐するようにポリフェノール・フラボノイド等の抗酸化物質、そして様々なミネラルが含まれています。

 

アミノ酸は体内で発生する様々な臭気成分と結合し、別の化合物へと変化させることで臭いを直接消失させます。そしてポリフェノールやフラボノイドは細胞の酸化を防ぐことで主に加齢臭等の予防を、鉄分等のミネラルはアンモニア等の臭気物質の生産を抑えます。これらの働きが総合して体臭の抑制という結果へとつながるのです。

 

またシャンピニオンエキス、もしくはその元であるマッシュルームは、腸内の善玉菌の増加を促進する働きもあります。腸内環境が悪く悪玉菌優位の環境ですと、悪玉菌が毒素を発生させ、それが血管を通じ全身に運ばれることにより肌荒れや体臭という形で現れます。

 

シャンピニオンエキスはこの予防にも役立つというわけで、様々な体臭に関するトラブルを解決する臭い対策のスペシャリストとも言うべき成分なのです。