口臭を防ぐグッズ

口臭は誰もが気にする大きな問題なだけあり、対策グッズも様々な種類のものがあります。シーンにあった対策グッズが揃っているため、必要に応じて活用するのがいいでしょう。

 

まず対策グッズとしてよく知られているのがブレスケアです。ブレスケアは臭いのきつい食べ物を食べた後に有効な対策グッズで、口内ではなく消化器内で作用します。

 

ブレスケアの効果は、例えば臭いのきつい食べ物を食べた後に牛乳を飲むと、牛乳の成分が臭気を包み和らげる効果と同じマスキング効果をもたらします。消化器内から発生する臭いは対策が非常に難しいものですから、食後に人に会う前には活用したいものです。

 

また、消化器から上ってくる臭いとは別に口腔内で発生する臭いももちろんあります。口腔内の臭いの多くは雑菌や病原菌から発生するものですので、これらの殺菌や、菌の餌となる食べかすなどを綺麗にすることが最も有効な対策となります。

 

これに適するのが口臭用の洗口剤の類いで、臭い対策に特化したうがい薬のようなものです。口内を洗浄して清潔にし、また口腔内に存在する臭気成分をマスキング効果で消臭するため、即効性がある上に消臭効果がある程度持続する便利なものです。

 

食後はその都度歯磨きをした方が根本的な対策にはなりますが、その時間がない場合は洗口剤が一時的な代わりにはなるでしょう。

 

また、より手軽な対策としては口臭スプレーなどがあります。単に口の中にスプレーするだけのもので手軽ですが、持続性がなく口腔内の衛生状態を改善する効果もないため、あくまで一時的な対策と考えるべきでしょう。